スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県営北浦和公園

今朝の散歩は、久しぶりにちょっと(短い)足を伸ばして北浦和公園に行ってきました。

「県営北浦和公園」は、その名のとおり、さいたま市浦和区北浦和にある公園です。比較的狭い公園ですが、園内には「埼玉県立近代美術館」や「音楽噴水」、「彫刻広場」などがあり、ゆっくり散策するにはいいところだと思います。
午前中は、愛犬と散歩されている方をたくさん見かけました。

★埼玉県営北浦和公園…(以下、埼玉県のホームページからの抜粋です)
昭和46年、埼玉大学移転に伴い、大学跡地を公園として利用する計画が立てられ、48年から整備をはじめ、翌49年に開設されました。また、昭和57年には、公園内に県立近代美術館がオープンしました。北浦和公園の南側は、さいたま市の公園と接していて、2つの公園が一体となって公園が形成されています。

・場所:さいたま市浦和区常盤9丁目地内   ・面積:約3.5ha(開設面積)
・交通アクセス:JR京浜東北線「北浦和駅」西口から徒歩2分、または、JR埼京線「南与野駅」から徒歩10分

↓こちらは「埼玉県立近代美術館」です。
kitaurawa

↓園内には、いたるところに芸術作品が展示されています。
kitaurawa06
「風の中で」(西野 康造:1988/2003-04)


続きを読む

スポンサーサイト

Message

window
It is not the length of life, but depth of life.
人生とは、その長さではなく、その深さが大切だ。

もちろん、長さだって大切。長くなればなるほど、それだけ深くなる…、そんな人生って素敵ですね。

Message

light
Let us always meet each other with smile, for the smile is the beginning of love.

 

いつも、お互いに笑顔で会うことにしましょう。笑顔は、愛の始まりですから。

 

尊敬するマザーテレサの言葉です。僕らは、いつからこんなに無表情になったのでしょう。

なかなか更新できず(汗)…、すみません。いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

Message

night
The unexamined life is not worth living. [Socrates]
吟味されていない人生など、生きるに値しない。

ソクラテスの言葉ですが、強烈ですね。自分の人生を常に省みながら生きることは本当に難しい…。
東京の夜景はとても綺麗だけれど、とても冷たい。僕らの足元の大地を覆ってしまう無機質の集まり。

荒川河川敷 ~荒川運動公園~

今日は荒川河川敷(埼玉県側)のご紹介です。今回僕が歩いたのは、埼玉県川口市にある「荒川運動公園」周辺です。「荒川」は埼玉県と東京都の県境となる川ですが、花火大会や多くの緑地(公園)が河川敷にあることで知られています。また、春の菜の花や秋のコスモスといった季節の花々を楽しむことができるフラワーベルトなども造られており、地域の方々の憩いの場でもあります。

この日は、河川敷の菜の花を見るつもりだったのですが、せっかくだから河川敷から昇る朝日も見たいな…と思い、午前5時45分に部屋を出て、目的地に向かいました。河川敷に到着したのは午前6時30分ころ。まだうす暗い間は、さすがに河川敷をあるいている人もまばらでしたが、朝日が昇るころになると、愛犬と散歩する人やジョギングをする人、ご夫婦や家族連れでウォーキングを楽しむ人などが多くなり、たくさんの人とすれ違いながらの朝の散歩となりました。

※ちなみに菜の花は見つけられませんでした(涙)。代わりに、朝日が昇る直前の空と富士山を撮ってきました(笑)。

↓↓河川敷から朝焼けを。空は、このときが一番きれいだったので、その写真を。
Arakawa1

↓↓快晴の冬空の下、荒川沿いを散歩してきました。それにしても…寒っ!!まさに北風が吹きっさらし!!
Arakawa2


続きを読む

Message

Message
Life is like a journey, to find out who you are.
人生とは、自分探しの旅のようなもの。

どんな探し方をして、どんな自分を見つけるかは、その人次第。
いいところも、わるいところも、しっかり見つけて生きたいですね。

思いがけないこと

いつもの朝の散歩道で思いがけないことがありました。以前、花屋さんのあった場所の建物が取り壊され、さら地になっていたのですが…なんと、そこから富士山が見えることを発見したのです。これまで、僕の部屋の近くから富士山を見るには、「街中の方の」いつもの散歩道を歩き、ビルの2階ほどの高さのある場所に行かないといけない、とずーっと思っていました。まさか、「畑の広がる」いつもの散歩道から富士山が見えるとは!今までは花屋さんの建物があって気づかなかったのです…。

↓↓分かりづらいですが…朝日のあたるさら地から見て、鉄塔の向こうに富士山がうっすらと見えています。
morning3

↓↓そして、反対側に昇る朝日です。
morning





続きを読む

Message

dawn

The goal of life is living in agreement with nature. [ Zeno ]
人生の目標は自然と一致して生きることだ。 ゼノン(ストア派の哲学者)


人間の営みから少し離れてみると、僕らが忘れかけた、
自然の輝きと音と薫りが、いつも優しく迎えてくれます。

新しい年に

あけましておめでとうございます。

年明けから関東もかなり冷え込みまして、毎日のように池に氷がはるような日が続いております。
そこで、今年初の更新は霜の降りた朝の散歩道といきたいと思います。寒い写真ですみません(汗)。

↓↓霜に朝日が当たるとキラキラして、とても綺麗だったのですが…本当は(涙)。
new year4



続きを読む

ごあいさつ

ごあいさつ

本年もよろしくお願いいたします。shun
Calendar
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Recent Entries
Categories
USA (4)
Links
About me

shun

Author:shun
はじめまして。
管理人の「shun」です。

日常生活の中の出来事や旅行記などをデジカメで撮影した拙い写真とともにつづっています。 よろしくお付き合いください。

ブログ内の記事・写真の無断転用および転載等はご遠慮ください。

★リンクフリーと記載されているブログについて、独断でリンクをはらせていただく場合があります。お手数ですが、リンク不要(不可)の場合はご連絡ください(↑「Links」の★からどうぞ)。リンクを削除させていただきます。

Recent Comments
Archives
Weather

-天気予報コム- -FC2-
QR Code
QR
FC2 Counter
summer sky dog new side 5 new side 19 new side 2 photo 3 photo 21 new side 4 photo 14 new side 3 photo 18 photo 11 new side 15 photo 7 new side 6 new side 7 new side 8 new side 17 flower new side 20 new side 9 photo 2 new side 12 new side 11 new side 13 new side 16 new side 10 new side 1 blog blog2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。